• Home
  • 曽我病院について
  • ごあいさつ

ごあいさつ

21世紀の新しい医療・福祉の展開をめざして

院長の写真

曽我病院は小田原市の北東「梅の里」と呼ばれる気候温暖な地にあります。毎年2月には3万本の白梅が咲くなど環境は抜群です。この地に、昭和7年4月長谷川経介により創設され、創設者の理想とした「医療と福祉の統合」をめざし、昭和30年10月に財団法人に改組しました。地域の医療と福祉を担う中核病院としてサービスを提供してまいりました。

総病床数399床。現在は特に、精神疾患の急性期治療、精神科リハビリテーション(作業療法、デイケア、社会復帰活動など)、認知症疾患の治療、精神疾患の身体合併症治療、精神科地域生活支援などに力を注いでいます。同一敷地内には、3法人14施設からなる積善会グループを形成するにいたりました(曽我病院、看護専門学校、病院付属社会復帰センター、訪問看護ステーション、介護老人保健施設「リバーイースト」、介護老人福祉施設「ルビーホーム」、ケアハウス「ルビーハウス」、知的障害者入所更生施設「永耕園」・知的障害児入所更生施設「光海学園」、通所施設「デイセンター永耕」など)。関連病院として横浜に日向台病院があります。協力型臨床研修指定病院として看護専門学校、作業療法士、精神保健福祉士等の養成校などからの実習依頼にも積極的に応え、人材の育成に努めています。

地域の皆さまのご理解をいただきながら、質の良い、心温かい、信頼される福祉医療の提供できるよう全力で取り組んでいきたいと考えています。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

公益財団法人積善会 曽我病院 院長 長谷川 剛

積善会グループについて

公益財団法人 積善会 曽我病院

〒250-0203
神奈川県小田原市曽我岸148
Tel:0465-42-1630(代)
Fax:0465-42-1635